モカ録

-もかろく-

長崎旅行。- First Day -  

去年の11月に行く予定だったファミリー旅行。
おやぶんの旅行直前の入院により延期していたが、遅ればせながら場所を変更し行ってきた。
当然、子分も一緒に行くためシーズン的には今がギリギリである。

向かった先は1泊2日で長崎。
往復同じルートを通るのも芸がないので、往路は熊本からフェリーで長崎に渡り、復路は九州自動車道を下るルートを選択。

11時10発の「熊本フェリー」に乗船し熊本港から島原港へ。
オーシャンアローという名の格好いい超高速フェリーだ。30分程度の船旅なので退屈することもない。
島原湾内の航行なので揺れもなく、船内には売店、2階にはラウンジシートがあったりと、豪華な造りでちょっとした贅沢感を味わえる。

ただし、ペットは客室への連れ込み不可。車の中で留守番させることになる。
車両デッキは当然空調もなく、船のエンジン音も結構うるさいので、季節を選ぶのはもちろんのこと、音に敏感な犬はやめておいた方が無難と思う。

島原港に到着後、向かった先は「雲仙温泉」。
標高が高いからか暑くはなかったのだが、絶好の天気であったため子分を車で留守番させるのは少し心配。

子分は、去年旅行のために買っていた「AIR BUGGY FOR DOG」にライドオン。「雲仙地獄」へ。

- 雲仙地獄の前で -
th_IMG_1703.jpg

- 相方と -
th_IMG_1707_mo.jpg


この日は、そのまま宿泊先である「やすらぎ伊王島」へ。長崎市街地から車で30分程度の場所にある。

th_IMG_1733.jpg


このホテルはかなりの大型施設で、広大な敷地にホテルやコテージが立ち並んでいる。
完全なペット向けホテルではなく、何棟かあるコテージのうちの1棟のみがペット可となっているようである。1棟に3部屋あるので、ペット連れは1日3組限定と思う。

チェックインにフロントに向かったが、ペット連れ客のチェックインは、本館のフロントではなくフロントからかなり離れたINFORMATION施設で行うらしく、車で移動してくださいとのこと。
予約時に案内しても良さそうだが…と思いつつ、INFORMATION施設でチェックインして歩いて部屋に向かう。

※チェックインの際には狂犬病・伝染病の予防接種証明書の提示と「ペットルーム宿泊滞在同意書」にサインを求められる。

コテージは新しくはなく、設備的には一昔前の設備といった感じで、さほど使い勝手はよくないが不便はない。
また、ドッグランはないが何しろ海沿いの広大な敷地なので散歩する場所には事欠かない。

ただ、広大すぎて温泉施設や食事会場まで遠いので、カートで送迎してもらわねばならない。カートは電話したらすぐ来てもらえるが、なんとなく面倒である。
温泉もガッツリ堪能したい方向けではないと思う。

一風呂浴びて食事に。なお、食事の際はペットは部屋に備え付けのゲージで留守番である。
子分は長旅で疲れたのか、ゲージに愛用のマットを入れてあげるとスリープモードに。

th_IMG_1741.jpg

飼い主2人もこんな感じの料理を食べ、いい気分で就寝…。

th_yasuragi_iouto.jpg

長崎旅行。- the 2nd day -」 へ続く。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

コメント

やすらぎ
とのような、所ですか?


詳しく教えてくださーい( ̄▽ ̄)

URL | モカ録ファン #-
2017/03/30 23:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mochakun.blog.fc2.com/tb.php/33-e800f747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)